ホーム > トピック > 多摩南宣教協力体合同勉強会2007

多摩南宣教協力体合同勉強会2007

「ご聖体について」 

 

「ご聖体について」
~ご聖体をいただく私たち、
    ご聖体を奉仕する私たち~

私たち一人ひとりの信仰をより深めるために、「ご聖体」についての勉強会を開催しました。

 

開催概要

会場 カトリック喜多見教会
お問い合わせ 各教会司祭まで
主催 多摩南宣教協力体

 

日時とテーマ

  日時 テーマ 講師
第1回 3月25日(日)
15:00~17:00
「改めて、ミサを見つめ直す ~聖体の秘跡をより理解するために~」 高木神父
第2回 4月22日(日)
14:00~16:00
「ミサの中での聖体奉仕」 フェルッチョ神父
第3回 5月27日(日)
14:00~16:00
病人と高齢者への理解 安次嶺神父

 

講師からのメッセージ

  高木 賢一神父
(カトリック町田教会主任司祭)

ミサをより深く分かるために一緒に勉強しませんか。
第一回勉強会の様子はこちら

  ブランビッラスカ・フェルッチョ神父
(カトリック成城教会主任司祭)

皆さん、御聖体の大切さを再認識するためのよい機会ですので、多くの方々のご参加をお待ちしております。
第二回勉強会の様子はこちら

  安次嶺 晴実神父
(カトリック喜多見教会司祭)

目標:病人と高齢者に聖体を運ぶことの意味と訪問の仕方の理解。
第三回勉強会の様子はこちら
Welcomeバッジはじめての方でも
“お気軽に声をかけてください”

成城教会では “Welcomeバッジ” をつけた係りの者が皆様をご案内しています。
はじめて教会にお越しの方も、どうぞお気軽に声をおかけください。
皆様をお迎えする “Welcomeバッジ”

11月のメッセージ

月報ダウンロード