NEWS

2024年は閏年

2023年12月08日

山本量太郎 (カトリック成城教会主任司祭)

教会一年の始まり

カトリック教会の1年は待降節から始まるので、世間の暦より約1カ月早く、クリスマスの四つ前の日曜日、本年は12月3日(厳密には前日の夕刻)から既に2024年度に入っています。
イエス・キリストの生涯とともに歩む教会の1年は、その誕生を祝うクリスマスの準備を始める待降節から新しい年度を始めているのです。

なぜ2月に閏日が

さて、2024年は閏(うるう)年です。閏とはそもそも何でしょうか。「本来あるもののほかにあるもの」といった意味から、暦に関しては、「平年より日数または月数を多く挿入すること」を指しています。
ですから閏年には、本来あるもののほかに何かがあるのです。それは、私たちがいま使っているグレゴリオ暦では、2月末日に付け加えられる2月29日という「閏日」です。閏日が2月という中途半端なところに挿入されるのは、年初が3月だった古代ローマで、2月が最終月だったことの名残でしょう。

4年ごと?

閏年は4年ごとに巡ってきます。というのは、実は正確ではありません。4で割り切れる年であっても、100で割り切れて400で割り切れない年は閏年とはしないというただし書きが付いているからです。それこそがこの暦の正確さを生み出しているのですが、該当の年が次に来るのは2100年ですから、76年先のことは当分忘れていてもいいでしょう。

春分の日

復活祭の日取りは4世紀以来、「春分の日の後にくる満月の直後の日曜日」と決まっていますが、その春分の日が16世紀には10日もずれてしまっていました。そこで、春分の日を3月21日に戻した上で、先ほどの細かい規則を付け加えたグレゴリオ暦ができたというわけです。

なお、日本の暦における春分の日は、天文学上の「春分日」に従っていますので、2024年は3月20日となっていますが、カトリック教会の暦では毎年3月21日に固定されています。

 

カトリック成城教会

〒157-0066 東京都世田谷区成城 2-21-16

TEL: 03-3417-5211 
FAX: 03-3417-0790

受付時間
月曜~金曜 9:00~12:00、13:00~16:00
土曜    9:00~12:00、13:00~19:00
日曜日   7:00~12:00

電車でお越しの方

小田急線「成城学園前」駅南口より徒歩約2分

バスでお越しの方

二子玉川、渋谷・三軒茶屋方面から

小田急バス・東急バス「成城町」または「成城学園前」
バス停より徒歩約2分

調布方面から

小田急バス「成城学園前」バス停より徒歩約3分

お車でお越しの方

駐車スペースについて

当教会内には駐車可能なスペースが数台分ありますが、十分な設備とはいえません。当教会へお越しの際は、原則として公共交通機関をご利用ください。また、日曜日の9時から12時までが駐車禁止のほか、その他の曜日や時間帯も駐車できないことがありますので、お車でお越しになる場合は、駐車が可能かどうか事前の問い合わせをお願いします。

三軒茶屋方面から

世田谷通り「砧小学校」交差点を右折後、「成城二丁目」交差点を右折、2ブロック目左角

町田方面から

世田谷通り「砧小学校」交差点を左折後、「成城二丁目」交差点を右折、2ブロック目左角