ホーム > これまでの行事 > ホザンナ・枝の主日

ホザンナ・枝の主日

3月29日、枝の主日を迎え、教会は聖週間に入りました。

10時のミサは、ルルドのマリア像の前で始まりました。桜の花の咲くなか、枝の祝福が行われました。いよいよ復活祭が近づいている実感が高まります。そして、喜びと勝利を表わす「ホザンナ」の言葉を歌いながら聖堂まで行列しました。

ミサ中の聖書朗読では、イエスの裁判の場面が読み上げられました。喜びと並んで聖週間のもうひとつのメッセージである受難に、改めて思いをめぐらしました。

Welcomeバッジはじめての方でも
“お気軽に声をかけてください”

成城教会では “Welcomeバッジ” をつけた係りの者が皆様をご案内しています。
はじめて教会にお越しの方も、どうぞお気軽に声をおかけください。
皆様をお迎えする “Welcomeバッジ”

9月のメッセージ

月報ダウンロード