ホーム > これまでの行事 > 主の受難を思い起こして
― 十字架の道行き ―

主の受難を思い起こして
― 十字架の道行き ―

2016年03月04日
19:30~

今年も四旬節中の毎週金曜日、十字架の道行きが行われました。

 3 月4 日の金曜日も19:30 から全員で「はじめの祈り」が唱えられ、十字架の道行きが始まりました。

聖歌の後、まずは聖堂左側の第1留「キリストは死刑の宣告を受ける」から始まり、最後の第14留「キリストは墓に葬られる」まで、一つひとつイエスの足取りをたどりながら全員で「信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように」と唱えながら、祈りをささげました。


Welcomeバッジはじめての方でも
“お気軽に声をかけてください”

成城教会では “Welcomeバッジ” をつけた係りの者が皆様をご案内しています。
はじめて教会にお越しの方も、どうぞお気軽に声をおかけください。
皆様をお迎えする “Welcomeバッジ”

11月のメッセージ

月報ダウンロード