ホーム > これまでの行事 > 教会学校の聖劇

教会学校の聖劇


2010年12月24日

降誕ミサに先立つ午後5時半から、教会学校の子どもたちによる聖劇が演じられました。

受胎告知に始まり、星の導きによりイエス様の誕生に駆け付けた羊飼いや3人の博士が天使たちと喜びを分かち合うまでのストーリーにしたがって、子どもたちは教会学校リーダーたちやシスター宮脇の指導を受け、自分たちでオリジナルの台詞も考えて取り入れながら1ヵ月半で劇を完成させました。

直前まではマイクの受け渡しが滞ったり、順番を間違えたりしてリーダーたちをハラハラさせることもありましたが、いざ本番には、一人ひとり、役になりきって堂々と演じることができ、たくさんの拍手をいただきました。


  • 赤ちゃんを見つけた羊飼い
    Popup
  • イエス様をみんな囲んで・・・
    Popup
  • 聖家族
    Popup
  • オールスターキャスト
    Popup
Welcomeバッジはじめての方でも
“お気軽に声をかけてください”

成城教会では “Welcomeバッジ” をつけた係りの者が皆様をご案内しています。
はじめて教会にお越しの方も、どうぞお気軽に声をおかけください。
皆様をお迎えする “Welcomeバッジ”

11月のメッセージ

月報ダウンロード