ホーム > これまでの行事 > 皆様お健やかに
― 高齢者の祝祭 ―

皆様お健やかに
― 高齢者の祝祭 ―

2017年09月24日
司式:山本神父

9月24日(日) 75歳以上の信徒の皆様を招待して、午後からミサ、その後茶話会という例年通りの形で、高齢者の祝祭が行われました。

午後2時からのミサには、高齢者107名はじめ多くの方が出席し、聖堂の席はほぼ埋まりました。ミサの中で山本神父はその日の福音(マタイ20・1.16)に合わせて、高齢者の方々への思いを述べました。
「年を重ねるということは、当たり前だということが実は当たり前でなく、お恵みであると気付くことです。年を取ると若いとき当たり前にできていたことができなくなってしまいます。それは残念なことですが、よく考えると当たり前と思っていたことは、当たり前でなくてありがたいことだったのです。当たり前を当たり前と思っている間は、ありがたいことがありがたいと思えないことです。年を重ねるとありがたいことが増え、人生の味わいも深くなります。人生が味わい深くなるということは素晴らしいことです。その素晴らしさを信者の皆さんと分かち合っていただけると教会全体がもっと生き生きと味わい深くなると思います。そのようになることを期待しています」

ミサの後、信徒会館に場所を移してコーヒーサンデーの形式で茶話会となり90名の方が参加されました。皆様お元気で、本当に楽しそうに和気あいあいと会話が弾んでいる様子でした。山本神父もそれぞれのテーブルを回って一緒に会話に参加し、盛会となりました。

最後に、75歳以上の皆様のご健康とご活躍を感謝をこめて心よりお祈りいたします。


Welcomeバッジはじめての方でも
“お気軽に声をかけてください”

成城教会では “Welcomeバッジ” をつけた係りの者が皆様をご案内しています。
はじめて教会にお越しの方も、どうぞお気軽に声をおかけください。
皆様をお迎えする “Welcomeバッジ”

11月のメッセージ

月報ダウンロード