ホーム > トピック > 地区別運営スタートに向けて

地区別運営スタートに向けて

運営委員長 赤羽 貴子

数年前から運営委員会などで議論を重ねてきた地域別活動への移行案が1月の信徒総会で決議され、いよいよ4月24日の復活祭から施行されることになりました。地区別運営に先駆けて、2月20日から順次行ってきた地区集会で選出された地区代表の方々にお集まりいただき、4月3日、地区代表者会を開きました。寒の戻りを思わせる寒い日でしたが、地区代表と副代表がほとんど全員出席して下さり、初めての地区別運営スタートを控えてこれから2年間、運営委員として地区活動のイニシアチブを取る代表の方々の前向きな熱意が感じられる集まりとなりました。

2014年分まで作成した奉仕活動別地区担当表(地区が担当する奉仕活動の輪番表)の他、地区の担う奉仕活動の内容や留意点などを記したレジュメなどの資料をお渡しして、詳細について説明をしました。

質疑応答の際には、主に奉仕活動の手順や、必要な連絡方法についての質問などがありました。特に地区代表が各地区に流す連絡方法については、教会のスターファックス導入などで合理化しつつも、一部電話連絡網との併用になるため、最初のうちはスムーズに行かないかもしれません。準備が整ったとはいえ、やってみなければ見えてこないこともあろうかと思います。不都合や改善点があれば今後も皆で考えて行きたいと思います。

各奉仕を担う人員を確保するのが地区代表の仕事の大きなポイントになると思われます。信仰共同体を支える仲間として、皆様、ご事情の許す限り積極的に奉仕活動にご参加いただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。

Welcomeバッジはじめての方でも
“お気軽に声をかけてください”

成城教会では “Welcomeバッジ” をつけた係りの者が皆様をご案内しています。
はじめて教会にお越しの方も、どうぞお気軽に声をおかけください。
皆様をお迎えする “Welcomeバッジ”

11月のメッセージ

月報ダウンロード