ホーム > これまでの行事 > 成城教会府中共同墓所完成記念ミサ
墓所管理委員会 吉岡健治

成城教会府中共同墓所完成記念ミサ
墓所管理委員会 吉岡健治


2009年10月18日
14:00 福島 一基 神父

 絶好の快晴となった18日午後2時より成城教会府中共同墓所完成記念ミサがカトリック府中墓地内聖堂で福島神父様の司式のもと行われた。参列者は既に五日市共同墓地に埋葬されていた8体のご遺族をはじめ今回共同墓所使用申込みをされた方々、教会委員、聖歌隊等約70人。  ミサをささげた後、五日市墓地よりお移しした遺骨をご遺族や、教会委員がもち新墓所へ移動した。新墓所は3.65メートル×3.7メートルの敷地を白河石で囲い、黒い玉砂利を敷き詰めた中に、五日市霊園より移設した『復活』と彫られた石碑が真ん中に据えられ、両脇に墓誌が2枚たち、石碑の脇に地下納骨堂への下り口がつくられている。

 神父様が準備してくださった共同墓参のしおりに従い、はじめの祈り、灌水の後、墓所の建設を依頼した沼尾石材社長と担当者により地下の納骨室への納骨が行われた。納骨後、参列者全員が焼香し、主の祈り、聖母マリアの祈り、結びの祈りをささげ、最後に桑原委員長がご挨拶し墓参行事を滞りなく終えることができた。好天のもとのせいもあったが新しい共同墓所はひときわ明るく、美しい出来栄えであった。

 使用申込みは今後も継続して受け付けていますのでご関心のある方はどうぞ受付までお問い合わせください。

Welcomeバッジはじめての方でも
“お気軽に声をかけてください”

成城教会では “Welcomeバッジ” をつけた係りの者が皆様をご案内しています。
はじめて教会にお越しの方も、どうぞお気軽に声をおかけください。
皆様をお迎えする “Welcomeバッジ”

11月のメッセージ

月報ダウンロード