ホーム はじめての方へ カトリックとは 成城教会について ミサのご案内 行事日程 教会の活動 入門講座・勉強会 トピック

Welcome Day 2013について



2013年10月27日

※成城教会Welcome Day 2013は大盛況のうちに終了しました。多くの方にご来訪いただきまして、誠に有難うございました。

助任司祭 古郡 忠夫 

今年も 10月27日、成城教会 Welcome Day(ウェルカムデー)が開催されます。成城教会は十二使徒の一人でヤコブの子ユダとも言われる聖タデオ(聖タダイ)を守護の聖人としていただいています。聖タデオの祝日である 10月28日の近くの日曜日をウェルカムの日として、キリストの十字架の死と復活の喜びを多くの人に伝えるべく、多くの方に成城教会に足を運んでいただこうと、形を変えながら毎年開催しています。


Welcome Day、今年のテーマは「ふれあい」です。「人が独りでいるのは良くない」。神様はこのように語られました(創世記2・18)。いつの時代も人は独りでは生きられません。無縁社会ということばが一般化した現代にあって、多くの方がふれあいを求めています。わたしたちが信じる神様は、難しいことばで言えば、父と子と聖霊の三位一体の神様、簡単なことばに置き換えると交わりの神様です。その神様をこの世に映し出す教会は、やはり交わりの教会でなくてはなりません。


今年の Welcome Day、具体的には、全部で三部の構成になっていて、第一部が「ミサの導入」として、教会とは何か、ミサとは何かを司祭がお話いたします。第二部が、中心となる「ミサ」です。第三部は、「World Cafe(ワールドカフェ)」という対話手法によって、お茶を飲みながら、ゆっくり、キリストのメッセージについて分かち合うことを考えています。


喜多見教会の皆さんが成城教会に加わり、新たに新しい共同体として出発した今年、毎週のわたしたちの集まりが、本当の意味で人を生き生きといかす交わりとなっているか、Welcome Dayを機会に見つめたいと思います。神様はわたしたち一人ひとりと出会い、交わり、ふれあいます。神様が特別なまなざしでわたしを見つめ、わたしと出会い、触れてくださる。この喜びが多くの人に伝わりますように、心を込めて準備いたしましょう。


Welcome Day 2013のチラシ (PDF:504KB)



プログラム

  時間 内 容 場所
第1部 10:00~10:30 ミサへの導入
古郡忠夫神父(カトリック成城教会助任司祭)

教会とは?聖堂とはどのような場所か、何をするところなのか? などについて助任司祭がお話しいたします。
聖堂
第2部 第1部終了後~ ミサ
福島一基神父(カトリック成城教会主任司祭)

お手元にミサのしおり(式次第)をご用意しています。
プロジェクターにてミサの進行を投影します。
はじめての方にも分かりやすいようにミサを行います(約1時間)。
聖堂
第3部 第2部終了後~14:00 ワールドカフェ
第3部では、ワールドカフェという対話手法を基に、くつろぎの中で、 キリストのメッセージを分かち合います。
ふれあいの場となりますよう、皆様のご参加をお待ちしています。
信徒会館1階 多目的ホール
入場を含めすべて無料です。
開催時刻、場所は変更になる場合があります。
お車でのお越しはご遠慮ください。

駐車場のご利用について

Welcome Day当日は、子ども達をはじめ多くの方々が教会にいらっしゃいます。
安全を考慮し、以下のとおり、当日の駐車を制限させていただく予定です。
ご理解とご協力をお願いいたします。

日にち 時間 駐車可能状況
10月26日(土)  終 日  全面駐車禁止
10月27日(日)  終 日  全面駐車禁止

前日の土曜日のミサ時でも、行事準備のためのテント等が設置されており、駐車はできません。なにとぞご了承ください。

11月のメッセージ

月報ダウンロード