ホーム はじめての方へ カトリックとは 成城教会について ミサのご案内 行事日程 教会の活動 入門講座・勉強会 トピック

教会学校錬成会・中高生合宿





 8月18日(土)から8月20日(月)までの二泊三日で、山梨県の清里で錬成会と合宿を行いました。小学校の錬成会のテーマは「神さまの愛したパズル」で「人々と自然は一人一人、一つ一つが大切にされ、神さまに結ばれている」ことを表現した立体ジグソーパズルをみんなで作りました。中高生の合宿は、自分たちでプログラムを組み立てました。レンジャーのガイドする自然体験ハイキングやキャンプファイヤーなど楽しい企画もありました。初日から晴天に恵まれ、プログラムは予定通り行えました。


 感想(かんそう) 

小学2年 渡辺(わたなべ) 恵理采(えりさ)

今回の錬成会は、わたしの初めての錬成会でした。

1日目は、「八ヶ岳自然ふれあいセンター」を見学しました。

2日目は、おやつをもらいました。で、おやつはソフトクリームでした。ソフトクリームを売っていた所は大行列ができていて、時間がかかりました。

3日目は、ごミサをしました。わたしは、ごミサで共同祈願を読みました。そのあと、古屋まゆみリーダーなどに「共同祈願がよかったよ」と言われてうれしかったです。

初めての錬成会は、たのしかったです。バスからおりて、みんなにさようならをするまで楽しくしたいです。

来年も行きたいです。今年も楽しかったけど、来年はもっと楽しいと思います。

小学2年 原田(はらだ) 真帆(まほ)

わたしは、今年の錬成会が初めてで、とてもドキドキしていて、行く前に泣いちゃいました。だけど行ってみると「八ヶ岳自然ふれあいセンター」で、いろいろなことをしたり、自由時間にバドミントンをやったり、風船バレーをしたり、ハイキングで葉っぱジャンケンをしたり、みんなでいっしょに寝たり、キャンプファイヤーで三億円ゲームや言葉で自分の好きな食べ物のアイウエオ順に並んだりして、とても楽しかったなと思いました。

小学2年 秋山(あきやま) 煌太郎(こうたろう)

清里の森には、ふしぎがいっぱいです。そんな清里の森で、ぼくたちはハイキングをしました。モグラが穴を掘った時にでた土を盛り上げたところがあったり、八ヶ岳が噴火した時に飛び散った石が散らばっていたり、いろいろなふしぎがい~っぱいの森でした。鹿の足跡もありました。

そして、きょうの早朝に起きて行ったケネディーグランドに鹿が1匹いました。そのあと、カラマツ林自然歩道に行ったら鹿を4匹見られました。

小学4 年 田嶋(たじま) 沙都(さと)

今年の錬成会では、清里に行きました。私にとっては初めての清里です。

一番楽しかったのは、ハイキングです。森の中では色々な発見があったり、動物と出会うことができます。

一番びっくりしたのは、清里の気温です。夏だというのに汗は全くかかないし、夜はカーディガンの上からトレーナーを着ても少し肌寒いくらいです。

一番おいしかったのは、ソフトクリームです。ジャージー牛の牛乳が使われていて、今まで食べた中で一番濃厚で、甘くて、コーンもサクッとしていて、最高でした。

清里には、自然がいっぱいあります。色々な発見もあります。ここに行って、自然は、とても大切なものだと改めて思いました。清里や色々な所の自然を守っていきたいです。

小学4 年 濱田(はまだ) 優香(ゆうか)

わたしは、この錬成会でチームワークを学びました。わたしは、身近なチームワークを見つけました。それは、「班のみんな」です。

2日目の「自由時間」で「風船バレーボール」をやりました。ルールは、風船をボールにしてネットを越えるように風船を投げます。相手がボールを3回さわるか、ネットにひっかかったら自分のチームに1点入ります。わたしはやらなかったけれど、班長が「うっていいよ」と目立っていない 子にボールをあげていたのを見て、(チームワークの力だ!)と思いました。このことから、実力がなくてもチームワークがあれば、何でも一番になれることが分かりました。チームワークが一番大切ということです。これからも、チームワークを大切にしたいです。

中学2年 新井(あらい) うらら

私は錬成会を通して他学年の人とより仲良くなれた気がしました。

1 日目は、自然ふれあいセンターに行き、短編映画を観ました。その映画の中でヤマネが出て来て、必死に生きる姿を見せてくれて感動的でした。

2日目は、キャンプファイヤーをやり、色々なゲームを楽しみました。その後、神父様の貴重なお話を聞くことができ、改めて自然の恵みを感じることができました。

そして3 日目の今日、バスに乗って帰ります。なので無事に教会に着き、錬成会を終えられるように祈りたいです。

10月のメッセージ

月報ダウンロード