ホーム はじめての方へ カトリックとは 成城教会について ミサのご案内 行事日程 教会の活動 入門講座・勉強会 トピック

喜びの日

― 復活祭 ―

2018年04月01日
8:30、10:00、12:00 司式:山本神父

前夜の復活徹夜祭に続いて4月1日(日)には復活の主日のミサが8時半、10時、12時の3回、穏やかな春 の日差しの中、山本神父の司式で行われました。最後に行われた12時からの教会学校とともに捧げるミサでは、7名の洗礼式と1名の受け入れ が行われました。

洗礼式に先立って、教会学校の子 供たちによる聖書朗読(使徒行録と書簡)、志村助祭による復活の主日の福音書朗読(ヨハネ 20・1-9)と山本神父による説教が行われました。今回洗礼を受ける方々は長い時間をかけて準備してきたこと、復活祭と洗礼式は昔から一体のものとして扱われてきたこと、大人が受洗する成年洗礼の場合は本人の決意という主体的側面が強いが、生まれてすぐの幼児洗礼の場合は神からのはたらきかけで行われること、つまり洗礼は人間の行いであると同時に神の行いであることを幼児洗礼を通して考えさせてくれることを説明しました。

その後、水の祝福、信仰宣言、洗礼が行われ、洗礼名の発表までの一連の儀式が滞りなく進められました。教会学校とともに捧げられるミサだったため侍者の子供たちも手伝いました。

洗礼式の後は感謝の祭儀に移り、今回洗礼を受けた方も交えての聖体拝領が行われ、復活の主日のミサは終了しました。


8月のメッセージ

月報ダウンロード