ホーム はじめての方へ カトリックとは 成城教会について ミサのご案内 行事日程 教会の活動 入門講座・勉強会 トピック

「ウェルカム」の教会

― 多摩南宣教協力体ミサ ―

2017年07月02日
カトリック町田教会 主任司祭 林 正人 

教区神学生としてお世話になっていた頃、成城教会の一日は、聖堂と司祭館の扉が全開にされることから始まりました。蚊が入ってこようがお構いなし。むしろ、その蚊にまで「ようこそ!」と言いそうな勢いです。その扉を通って多くの方が教会を訪れました。その方々と出会い、語らい、また教えられ、育てられた日々を思い出しつつ、感謝を込めて、7月2日、ミサの司式をさせて頂きました。

Fr.Hayashi

成城教会の皆様、こんにちは。そして恩人の皆様、お久しぶりです。この度、縁あって同じ宣教協力体の町田教会に赴任しました、林正人です。私は2001年4月から、司祭叙階の恵みに与あずかった2004年3月までの3年間、この成城教会で実習させて頂きました。あの頃と比べると、成城学園前駅は様相一変。電車は地下に潜り、地上にはオシャレなビルまで!

されど、南口からの一本道を通って、教会に一歩足を踏み入れてみれば、変わらない「開かれた教会」の姿と、変わらない皆様の笑顔がそこにありました。

「教会はいつも、皆さんのために開かれています」、成城教会ホームページに掲げられた言葉です。「難しく考えないで、先まず来て下さい。そして語り合いましょう」、このウェルカムの精神こそ、成城共同体の真骨頂でしょう。実習当初、身の程知らずにも「将来司祭になったら、どう司牧すれば…どう宣教すれば…」と、ゴチャゴチャ考えていましたが、そんなことよりも、先ず会って、語り合って…総すべてはそこから始まる。3年間の実習で、成城教会と、当時の主任司祭ルイ神父様に私が教えられたのは、まさにそのことです。

私の司祭としての基礎を作って下さった皆様に、改めて感謝申し上げます。これからも「ウェルカム」に満ち溢れた成城教会でありますように、僭越(せんえつ)ながらお祈り致します。またミサの司式に伺うことがあると思います。これからも、どうぞ宜よろしくお願い申し上げます。


11月のメッセージ

月報ダウンロード