ホーム はじめての方へ カトリックとは 成城教会について ミサのご案内 行事日程 教会の活動 入門講座・勉強会 トピック

ご長寿を祝って

高齢者の祝祭

2015年09月27日
10:00 司式:福島 一基神父

高齢者の祝祭は75 歳以上の信徒の皆さまの長寿の恵みを喜び、共に主への信仰を深めお祝いする教会行事です。昨年、人数の増加に伴い、10 時のミサ後昼食をとりながらお祝いする形から、午後からミサでその後茶話会という形に変え、実施いたしました。しかしながら、着席での会をするためには、教会内の椅子では足りず椅子を外部に借りに行かなくてはいけない状況、また、多目的ホールが隙間なく詰まった状況の安全面の不安等から、教会の方針として、コーヒーサンデー形式での高齢者の祝祭をとご指示がありました。

形は変わりましても、75 歳以上の皆さまへのお祝いの気持ち、長年のご奉仕への感謝する気持ちは変わりありませんので、そんな気持ちが伝わるようにご奉仕させていただきました。

14 時からのミサは例年通り該当者の皆さまにご奉仕いただき、ミサの中で福島神父様は、ユーモアと温かみに満ちたお話で参列者を励ましてくださいました。また、ミサの最後に運営委員長が、年齢を重ねることで気づく神様の恵みの大きさについて、お祝いの言葉として話されました。その後、コーヒーサンデー形式の茶話会では皆さま本当に楽しそうに、会話が弾んでいらっしゃいました。ミサの参加人数が約120 人、茶話会への参加人数が約80 人でした。昨年のミサ160 人、茶話会140人に比べると今年は少なめでした。なるべく多くの75 歳以上の方が集まり、教会の皆でお祝いと感謝の気持ちを表現できる高齢者の祝祭を目指していけるよう来年につなげたいと思います。

75 歳以上の皆さまのご健康を、感謝をこめてお祈りいたします。

最後になりましたが、お手伝いくださった皆さま本当にありがとうございました。


11月のメッセージ

月報ダウンロード