ホーム はじめての方へ カトリックとは 成城教会について ミサのご案内 行事日程 教会の活動 入門講座・勉強会 トピック

Welcome Day フェスティバル

成城教会Welcome Day 2008

Welcome Day 2008
イベントのご案内

スケジュール   子どもたちと共に分かち合うミサ
Sr.渡辺和子 講演会   Welcome Day 2008 フェスティバル

Welcomeミサ   教会音楽コンサート
ガーデン・フェスティバル   ガーデン・コンサート
閉会式      

10月26日に、成城教会Welcome月間のクライマックスである“Welcome Day 2008 フェスティバル”が開催されました。秋晴れはお休みで、時折小雨が降りましたが、近隣の方々を大勢お迎えし、コンサートや“おもてなしカフェ”での飲食を楽しんでいただき、分かち合いを深めることができました。

聖堂前に設営された受付では、はじめての方々を笑顔でお迎えし、プログラムやパンフレットなどをお渡しました。“気軽に声をかけてください” 缶バッチを胸に付けた有志が、はじめての方たちの案内役を務めました。

Welcomeミサ

9時から捧げられたWelcomeミサでは、はじめての方々にもわかりやすいように、プロジェクターによって式次第やお祈り、聖歌の歌詞が投影されました。

開祭にあたって、福島神父様がはじめての方々や久し振りに来られた方々を歓迎され、「カトリックでは心をこめてお祈りすることが何よりも大切です。」と言われました。

マタイよる福音書の中の「最も重要な掟」についての論争が記された個所(22・34-40)の朗読の後、お説教では、「神を愛しなさい」、「隣人を愛しなさい」の2つが最も重要なことだと教えてくださいました。
律法(旧約聖書)の中心である十戒にも記されている「神への愛」と「隣人に対する愛」は、「命」という言葉に置き換えてみるとよくわかるとされ、「自分自身の命を大切にする、自分以外の人の命も大切にすることは、子どもの頃に教わった『元気よく、仲良く』という言葉につながるのではないでしょうか」と言われ、Welcome Dayを通して、元気よく、仲良くなりましょうと結ばれました。

   
開祭
拡大写真
  福音朗読
拡大写真
  聖体拝領
拡大写真


教会音楽コンサート

ミサに引き続き、10時からは4つのグループによって、教会音楽の合唱を中心としたコンサートが開催されました。

文化教室の子どもたち12名が、毎日のはじまりに歌う「小さなお手々」をはじめ、3曲を可愛いらしい声で精一杯歌い、満場の拍手を受けました。
合唱グループ・ノエルの5名は、ピアノ伴奏で鈴木一郎神父作曲の4曲を合唱した後、ア・カペラで締めくくり、透明感のある歌声を披露しました。
セシリア会の19名は、榎本玲子さん指揮の3曲を合唱し、スペイン語も交えた魅力的なステージで楽しませてくださいました。
聖歌隊Voce Giovaneの31名は、作曲家・新垣壬敏先生が指揮をされ、琴の伴奏や男女それぞれの独唱を交えた4曲を合唱しました。そして最後の「ごらんよ空の鳥」は会衆全員によって大合唱され、会場は盛り上がりました。

   
文化教室
拡大写真
  文化教室
拡大写真
  ノエル
拡大写真

   
ノエル
拡大写真
  セシリア会
拡大写真
  セシリア会
拡大写真

     
聖歌隊
拡大写真
  聖歌隊
拡大写真
   


ガーデン・フェスティバル

11時になると、中庭全面と信徒会館1階で“おもてなしカフェ”などがオープンし、趣向を凝らしたお食事やゲームなどが始まりました。
多くの方で賑わう中庭では、あちこちから歓談の声が聞こえ、来場者全員が楽しいひとときを過ごしました。

   
会場の様子
拡大写真
  茶席
拡大写真
  手作りケーキ
拡大写真

   
バー・コーナー
拡大写真
  軽食
拡大写真
  軽食
拡大写真

     
ゲームコーナー
拡大写真
  会場の様子
拡大写真
   


ガーデン・コンサート

12時からは山田満氏の率いる“YAMADA BAND”が、「オリビアを聴きながら」ほか13曲を披露しました。

13時からは中庭のルルド横の仮設ステージにて、カントリー・ミュージック・バンド“Old Country Church”が、テーマ曲の演奏にはじまる、独唱やコーラスを交えた16曲を演奏しました。神父様が一緒にカントリーを踊られて、皆を喜ばせました。

   
YAMADA BAND
拡大写真
  YAMADA BAND
拡大写真
  Old Country Church
拡大写真

       
カントリーを踊る福島神父様
拡大写真
       


閉会式

14時になると、いよいよ閉会の時間となりました。
神父様から、「皆様、信者でない方もどうぞ気楽に遊びにいらしてください。聖堂の中の静かなところもあります。来年もWelcome Dayをするつもりです。」とごあいさつがあり、ルルドのマリア様の歌「あめのきさき」を合唱し、Welcome Day 2008は幕を下ろしました。

     
神父様からのあいさつ
拡大写真
  Welcomeバナー
拡大写真
   

11月のメッセージ

月報ダウンロード